7代目ジェームズ・ボンド、人気投票の結果は?

次期ジェームズ・ボンド候補

 

イギリスの情報誌『ラジオ・タイムズ』が、7代目ジェームズ・ボンドにふさわしい俳優を選ぶ人気投票を行いました。その人気投票の結果は?

 

7代目ジェームズ・ボンド、人気投票の結果は?

11月に最新作『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』の公開を控える「007」シリーズですが、007ファンの間では早くも7代目ジェームズ・ボンドが誰に決まるのか話題になっています。

イギリスのテレビ・ラジオ番組の情報誌『ラジオ・タイムズ』(Radio Times)が行った人気投票には世界中から8万人もの投票が集まった結果、総投票数の約30%を獲得してダントツトップに輝いたのは、英米合同制作のテレビドラマシリーズ『アウトランダー』で有名なスコットランド出身の俳優サム・ヒューアン

 

彼は、2005年の『007/カジノ・ロワイヤル』ボンド役オーデションで6代目ジェームズ・ボンドに決まったダニエル・クレイグに敗れていました。

サム・ヒューアンは、ジェームズ・ボンド役を”夢の役”と語っています。「すべての俳優にとって、ジェームズ・ボンドを演じることは夢です。ダニエル・クレイグがシリーズ第21作『007/カジノ・ロワイヤル』にキャスティングされた「ボンド21」のオーデションを受けました。イギリスで多くの俳優がそのオーデションを受けたと思います」「もちろん夢の役だし、スコットランド人のボンドになる。ショーン・コネリーに続くもうひとりのスコットランド人のボンドを見たくないなんて人はいないと思うよ」と語っています。

候補者20名のリストは、『ラジオ・タイムズ』の読者がTwitterで投稿した候補者から構成されました。そのうち女性候補として、ジリアン・アンダーソンとキーリー・ホーズの二人が選ばれていました。

ジェームズ・ボンドのファンが選んだお気に入り俳優のトップ10は次のとおりです。

1位 サム・ヒューアン 30% 41歳 191cm
2位 トム・ハーディ 14% 43歳 175cm
3位 ヘンリー・カヴィル 11% 38歳 185cm
4位 イドリス・エルバ 10% 48歳 189cm
5位 トム・ヒドルストン 5% 40歳 188cm
6位 リチャード・マッデン 4% 35歳 177cm
7位 マイケル・ファスベンダー 3% 44歳 183cm
8位 エイダン・ターナー 3% 38歳 183cm
9位 キリアン・マーフィー 3% 45歳 175cm
10位 ジェームズ・ノートン 3% 36歳 185cm

 

 

お気に入り俳優のプロフィール

サム・ヒューアン

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Sam Heughan(@samheughan)がシェアした投稿

サム・ヒューアン(Sam Heughan)

本名:サム・ローランド・ヒューアン(Sam Roland Heughan)

1980年4月30日生まれ 41歳 

身長:191cm

スコットランド・バルマクレラン出身の俳優。アメリカのテレビ局「Starz」で放映されている歴史ファンタジードラマシリーズ『アウトランダー』(2014年~現在)のジェイミー・フレイザー役で知られ、ピープルズ・チョイス賞(People’s Choice Award for Favorite Cable Sci-Fi/Fantasy TV Actor)、サターン賞(Saturn Award for Best Actor on Television)、批評家が選ぶテレビ賞(Critics’ Choice Television Award for Best Actor in a Drama Series)にノミネートされたことで知られる。

スパイコメディ映画『バッド・スパイ』(2018)やヴィン・ディーゼル主演のアクション映画『ブラッドショット』(2020)などの映画などにも出演。

MEMO

『アウトランダー』

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Sam Heughan(@samheughan)がシェアした投稿

ダイアナ・ガバルドンの歴史ファンタジーロマンス「アウトランダー」シリーズのドラマ化。

原作は累計2500万部を超える世界的大ベストセラー小説

 

【ストーリー】

1945年の第二次世界大戦中、従軍看護婦のクレア・ビーチャム・ランダムは夫と休暇でスコットランドのストーンサークルを訪れる。クレアは見学している最中にひとり200年前の世界にタイムスリップしてしまう。

 

たどり着いた先は、1743年。スコットランドとイギリスの緊張関係にあったジャコバイトの反乱に巻き込まれる。クレアは、スコットランド人の戦士ハイランダーのジェイミー・フレーザー(サム・ヒューアン)に助けられ、結婚することになってしまう・・・

 

クレアは、現代と過去の愛を運命に翻弄されながら、激動の時代に懸命に生きることになる。

 

現在はシーズン5放送終了(2020年2月16日~5月10日)

シーズン6を制作中だが放送日は未定、シーズン7も継続して制作と発表。

 

 

★サム・ヒューアンの公開予定の映画作品

『SAS:反逆のブラック・スワン』

マグナス・マーテンス監督のアクションスリラー作品

8月27日からNetflixで配信予定。

 

 

トム・ハーディ

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Tom Hardy(@tomhardy)がシェアした投稿

トム・ハーディ(Tom Hardy)

本名:エドワード・トーマス・ハーディーCBE(Edward Thomas “Tom” Hardy CBE)

1977年9月15日生まれ 43歳 

身長:175cm

イギリスの俳優、プロデューサー、元モデル

ロンドンのドラマセンターで演技を学んだ後、リドリー・スコット監督の『ブラックホーク・ダウン』(2001)で映画デビューを果たしました。その後、アカデミー賞助演男優賞、批評家賞、英国アカデミー賞にそれぞれノミネートされ、2011年にはBAFTAライジングスター賞を受賞しました。

クリストファー・ノーラン監督の3作品に出演。『インセプション』(2010)、『ダークナイト ライジング』(2012)ではベイン役、『ダンケルク』(2017)ではRAFの戦闘機パイロット役を演じています。『インセプション』のイームス役で国際的な知名度をあげる。2015年には『マッドマックス 怒りのデス・ロード』で主役の”マッド “・マックス・ロカタンスキーを演じる。2018年に公開されたアンチヒーロー映画『ヴェノム』ではエディ・ブロック/ヴェノム役で主演し、2021年公開予定の『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』(2021)では再びヴェノム役を演じる。映画『ヴェノム』シリーズでは製作も担当。

 

★トム・ハーディの出演予定の映画作品

大ヒットアクションゲーム『スプリンターセル』の映画化作品で、主人公のサム・フィッシャーを演じる予定。

トム・ハーディ出演『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』日本公開は2021年12月3日に決定

映画『ヴェノム2』全米公開早まる!【トム・ハーディ主演】

 

 

ヘンリー・カヴィル

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Henry Cavill(@henrycavill)がシェアした投稿

ヘンリー・カヴィル(Henry Cavill)

本名:ヘンリー・ウィリアム・ダルグリッシュ・カヴィル(Henry William Dalgliesh Cavill)

1983年5月5日生まれ 38歳 

身長:185cm

イギリスの俳優

ショータイムの『The Tudors~背徳の王冠~』(2007~2010)のチャールズ・ブランドン役、DCエクステンデッド・ユニバースのDCコミックスキャラクター・スーパーマン役、Netflixのファンタジーシリーズ『ウィッチャー』(2019~)のリヴィアのゲラルト役、Netflixの映画『エノーラ・ホームズの事件簿』(2020)のシャーロック・ホームズ役などで知られています。

ヘンリー・カヴィルは、DCエクステンデッド・ユニバースのスーパーヒーロー映画『マン・オブ・スティール』(2013年)、『バットマン vs スーパーマン:ジャスティスの誕生』(2016年)、『ジャスティス・リーグ』(2017年)でスーパーマン役を演じ、国際的な知名度を得ました。また、アクションスパイ映画『コードネーム U.N.C.L.E.(アンクル)』(2015年)、『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』(2018年)にも出演しています。

 

★ヘンリー・カヴィルの出演予定の作品

Netflixのダークファンタジードラマ『ウィッチャー』シーズン2が12月17日より配信予定。

 

 

イドリス・エルバ

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Idris Elba(@idriselba)がシェアした投稿

イドリス・エルバ(Idris Elba)

本名:イドリッサ・アクナ・エルバOBE(Idrissa Akuna Elba OBE)

1972年9月6日生まれ 48歳 

身長:189cm

イギリスの俳優、プロデューサー、ミュージシャン。

HBOのTVシリーズ『The Wire/ザ・ワイヤー』(2002~04)のストリンガー・ベル役、英BBC Oneのシリーズ『刑事ジョン・ルーサー』のジョン・ルーサー警部役、伝記映画『マンデラ 自由への長い道』(2013)のネルソン・マンデラ役などがあります。ゴールデングローブ賞のミニシリーズ・テレビ映画部門の主演男優賞に4回ノミネートされ、1回受賞し、プライムタイム・エミー賞に5回ノミネートされています。

イドリス・エルバは、リドリー・スコット監督の『アメリカン・ギャングスター』(2007)と『プロメテウス』(2012)に出演しました。マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)シリーズの『マイティ・ソー』(2011)とその続編『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』(2013)、『マイティ・ソー バトルロイヤル』(2017)でヘイムダル役を演じたほか、『アベンジャーズ』にも出演しています。『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』(2015)、『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』(2018)に出演しています。また、『パシフィック・リム』(2013)、ゴールデングローブ賞とBAFTAの助演男優賞にノミネートされた『ビースト・オブ・ノー・ネーション』(キャリー・ジョージ・フクナガ監督作品)(2015)、『モリーズ・ゲーム』(2017)にも出演しています。

イドリス・エルバは俳優以外にも、DJ Big Driis(またはBig Driis the Londoner)という名義でDJとして、またR&Bミュージシャンとして活動しています。2016年には、「Time 100」の「世界で最も影響力のある人物」に選出されました。2019年5月現在、彼の映画は、北米での36億ドル以上を含む全世界で98億ドル以上の興行収入を記録しており、最も興行収入の多い俳優のトップ20に入っています。

 

★イドリス・エルバの公開予定の作品

西部劇『ザ・ハーダー・ゼイ・フォール:報復の荒野』(2021)

アクション・アドベンチャー・コメディ映画『ソニック・ザ・ムービー2』(2022)

 

 

トム・ヒドルストン

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Tom Hiddleston(@twhiddleston)がシェアした投稿

トム・ヒドルストン(Tom Hiddleston)

トーマス・ウィリアム・ヒドルストン(Thomas William Hiddleston)

1981年2月9日生まれ 40歳 

身長:188cm

イギリスの俳優

ゴールデングローブ賞、ローレンス・オリヴィエ賞をはじめ、プライムタイム・エミー賞、トニー賞にもノミネートされています。

トム・ヒドルストンは、ケンブリッジ大学で古典のダブル・ファースト(最優等)を取得し、その後、王立演劇学校で演技を学びました。キャリアをスタートさせた当初は、ウェストエンドで上演された『シンベリン』(2007)と『イヴァノフ』(2008)に出演していました。『シンベリン』ではオリヴィエ賞の最優秀新人賞を受賞し、『オセロ』(2008)のカシオ役でも同賞にノミネートされました。ヒドルストンは、『コリオレイナス』(2013-14)の上演で主役を演じ、イブニング・スタンダード・シアター・アワードの最優秀男優賞を受賞し、オリヴィエ賞の最優秀男優賞にもノミネートされました。2019年にリバイバル上演された『背信』でブロードウェイデビューを果たし、この作品でトニー賞演劇部門主演男優賞にノミネートされています。

 

トム・ヒドルストンは、ドラマ映画『Unrelated』(2007)で映画デビューしました。マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)でロキを演じて世界的に有名になり、『マイティ・ソー』(2011)、『アベンジャーズ』(2012)、『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』(2013)、『マイティ・ソー バトルロイヤル』(2017)、『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』(2018)、『アベンジャーズ/エンドゲーム』(2019)、そしてDisney+シリーズの『ロキ』(2021)に出演しています。2011年にはエンパイア賞の最優秀男性新人賞を受賞し、BAFTAライジングスター賞にもノミネートされました。また、スティーブン・スピルバーグ監督の『戦火の馬』(2011年)、『愛情は深い海の如く』(2011)、ウディ・アレン監督のロマンティック・コメディ『ミッドナイト・イン・パリ』(2011)、2012年のBBCシリーズ『ヘンリー4世とヘンリー5世』、ロマンティック・ヴァンパイア映画『オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライヴ』(2013)などに出演しています。2015年には、ギレルモ・デル・トロ監督の『クリムゾン・ピーク』、ベン・ウィートリー監督の『ハイ・ライズ』に出演し、伝記映画『アイ・ソー・ザ・ライト』(2015)では、問題を抱えたカントリーミュージック歌手ハンク・ウィリアムズを演じました。映画『キングコング:髑髏島の巨神』(2017)では、MCU以外の大作映画での初主演を果たしました。

 

AMC / BBCのリミテッドシリーズ『ナイト・マネジャー』(2016)では主演と製作総指揮を務め、プライムタイム・エミー賞の主演男優賞(ミニシリーズ/テレビ映画部門)と作品賞(ミニシリーズ部門)の2部門にノミネートされ、ゴールデングローブ賞の男優賞(ミニシリーズ/テレビ映画部門)を初受賞しました。

 

★トム・ヒドルストンの出演予定作品

『ナイト・マネジャー』シーズン2の主役続投の交渉中。ワーナー・ブラザース製作のフランク・ミラーのコミック・ミニシリーズ『Hard Boiled』(ベン・ウィートリー監督)の映像化作品への出演、シェークスピアの『リチャード二世』(ジェームズ・アイヴォリー監督)の映像化作品へのタイトルロールでの出演予定。

 

 

リチャード・マッデン

7代目ジェームズ・ボンド、人気投票の結果は?

出典:https://www.pinterest.jp/pin/592575263450688901/

リチャード・マッデン(Richard Madden)

1986年6月18日生まれ 35歳

身長:177cm

スコットランドの俳優

グラスゴー近郊のエルダースリーで生まれ育ったマッデンの家庭は、父親は消防士、母親は学校の教員補助と3歳年上の姉と2歳年下の妹の5人家族。

11歳のときから演技を学び、2000年にスクリーンデビューを果たしました。その後、英国王立スコットランド王立音楽院の学生時代に舞台に立つようになりました。2007年には、シェイクスピア・グローブ・カンパニーのツアーに参加し、『ロミオとジュリエット』のロミオ役を演じ、2016年にはウエストエンドで再演しました。2011年から2013年までテレビのファンタジードラマシリーズ『ゲーム・オブ・スローンズ』でロブ・スタークを演じたことで、マッデンは一躍有名になりました。

『ゲーム・オブ・スローンズ』での活躍の後、マッデンはディズニーの実写映画化作品『シンデレラ』(2015)でキット王子を、歴史フィクションシリーズ『メディチ』(2016)のシーズン1でイタリアの銀行家コジモ・デ・メディチを演じました。2018年には、テレビドラマのスリラーシリーズ『ボディガードー守るべきものー』で戦争経験者の主席警護官デイビッド・バッドを演じて高い評価を得、ゴールデングローブ賞を受賞しました。伝記映画『ロケットマン』(2019)では音楽マネージャーのジョン・リード役、壮大な戦争映画『1917 命をかけた伝令』(2019)では兵士役で出演、マッデンは翌年の『Time』誌で「世界で最も影響力のある100人」に選ばれました。

 

★リチャード・マッデンの出演予定作品

マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)の映画『エターナルズ』(2021)

**

 

 

マイケル・ファスベンダー

7代目ジェームズ・ボンド、人気投票の結果は?

出典:https://www.mirror.co.uk/tv/tv-news/michael-fassbender-reveals-never-star-9177789

マイケル・ファスベンダー(Michael Fassbender)

1977年4月2日生まれ 44歳

身長:183cm

ドイツ系アイルランド人の俳優 レーシングドライバー

マイケル・ファスベンダーの長編映画のデビュー作は歴史アクション映画『300〈スリーハンドレッド〉』(2007)で、スパルタの戦士役を演じた。それ以前は、さまざまな舞台作品に出演したほか、HBOのミニシリーズ『バンド・オブ・ブラザース』(2001)やSky Oneのファンタジードラマ『Hex』(2004-05)などのテレビ番組でも主演を務めた。

スティーブ・マックイーン監督の『ハンガー』(2008)では、IRAのボランティアであるボビー・サンズを演じ、英国インディペンデント映画賞を受賞して注目を集めました。その後、インディペンデント映画『フィッシュ・タンク』(2009)、クエンティン・タランティーノ監督の『イングロリアス・バスターズ』(2009)では英国海兵隊の中尉役、2011年に映画化された『ジェーン・エア』ではエドワード・ロチェスター役、『危険なメソッド』(2011)ではカール・ユング役、リドリー・スコット監督の『プロメテウス』(2012)とその続編『エイリアン:コヴェナント』(2017)では感覚を持つアンドロイドのデヴィッド役、ミュージカル・コメディ映画『フランク-FRANK-』(2014)では四六時中、フランク・サイドボトムの被り物をしているエキセントリックなミュージシャン役などを演じてきました。

2011年、ファスベンダーは『X-Men: ファースト・ジェネレーション』でマーベル・コミックのスーパーヴィランであるマグニートー役でデビューし、その後『X-Men: フューチャー&パスト』(2014)でイアン・マッケランと同役の若年期を演じ、『X-Men:アポカリプス』(2016)と『X-Men:ダーク・フェニックス』(2019)で再びマグニートー役演じることになりました。また、2011年、ファスベンダーは再び組んだスティーブ・マックイーン監督の『SHAME-シェイム-』でセックス依存症患者を演じ、ヴェネツィア国際映画祭で男優賞を受賞し、ゴールデングローブ賞やBAFTA賞にもノミネートされました。

2013年には、歴史ドラマ大作『それでも夜は明ける』のプランテーションの奴隷所有者エドウィン・エプス役が高く評価され、アカデミー賞助演男優賞に初ノミネートされました。2015年には、ダニー・ボイル監督の伝記映画『スティーブ・ジョブズ』(2015)でタイトルロールを演じ、ジャスティン・カーゼル監督がウィリアム・シェイクスピアの戯曲を映画化した『マクベス』にて主役のマクベスを演じました。『スティーブ・ジョブズ』では、アカデミー賞、BAFTA、ゴールデングローブ賞、SAG賞にノミネートされました。

2015年には、西部劇『スロウ・ウエスト』を製作し、主演も務めました。2020年には、アイルランド・タイムズ紙の「アイルランドの最も偉大な映画俳優」で第9位に挙げられています。

マイケル・ファスベンダーは、2017年に「フェラーリ・チャレンジ」でオートレースに参戦し始めました。現在はヨーロピアン・ル・マン・シリーズに参戦し、プロトン・コンペティションのドライバーを務めています。

 

★マイケル・ファスベンダーの出演予定作品

2022年公開予定の格闘コメディ映画『Kung Fury II: The Movie』

アーノルド・シュワルツェネッガーと共演。

 

 

エイダン・ターナー

7代目ジェームズ・ボンド、人気投票の結果は?

出典:https://www.esquire.com/uk/latest-news/a20148779/poldarks-aidan-turner-breaks-silence-on-those-james-bond-rumours/

エイダン・ターナー(Aidan Turner)

1983年6月19日生まれ 38歳

身長:183cm

アイルランドの俳優

2004年、アイルランドの演劇学校を卒業。

2015年から2019年にかけてBBCで放映されたウィンストン・グレアム作『The Poldark Novels』ではロス・ポルダーク役を、『Desperate Romantics』ではダンテ・ゲイブリエル・ロセッティを、『The Clinic』ではルアリー・マッゴーワン役を、超常現象ドラマシリーズ『ビーイング・ヒューマン』ではジョン・ミッチェル役を演じた。

ピーター・ジャクソン監督の『ロード・オブ・ザ・リング』の前日譚にあたるファンタジー映画『ホビット』シリーズ3部作ではキーリ役を演じた。

 

★エイダン・ターナーの出演予定作品

テレンス・マリックが脚本・監督を務める予定のドラマ映画『The Way of the Wind』。

 

 

キリアン・マーフィー

7代目ジェームズ・ボンド、人気投票の結果は?

出典:https://www.pastemagazine.com/tv/cillian-murphy/cillian-murphy-talks-peaky-blinders-season-5-on-th/

キリアン・マーフィー(Cillian Murphy)

1976年5月25日生まれ 45歳

身長:175cm

アイルランドの俳優

弟と結成したロックバンド「The Sons of Mr.Green Genes」のリードシンガー、ピアニスト、ソングライターとして芸能活動を開始しました。

1990年代後半にレコード契約を断り、舞台や短編・インディペンデント映画に出演するようになりました。映画では、『Disco Pigs』(2001)で舞台版と同じ役のダーレン、ゾンビホラー『28日後…』(2002)のジム、ダークコメディ『ダブリン上等!』(2003)のジョン、アクションスリラー『パニック・フライト』(2005)のジャクソン・リップナー、ニール・ジョーダン監督のコメディドラマ『プルートで朝食を』(2005)のパトリック・”子猫”・ブレイデンなどに出演しています。『プルートで朝食を』で性同一性障害の青年を演じ、ゴールデングローブ賞ミュージカル・コメディ部門主演男優賞にノミネートされ、アイルランド映画・テレビ賞主演男優賞を受賞しました。

マーフィーは、クリストファー・ノーラン監督とのコラボレーションで知られており、映画『ダークナイト』3部作(2005~2012)ではスケアクロウを演じ、SFアクションスリラー『インセプション』(2010)や戦争ドラマ『ダンケルク』(2017)にも出演しています。その他の出演作には、戦争ドラマ『麦の穂をゆらす風』(2006)、SFスリラー『サンシャイン2057』(2007)、SFアクションスリラー『TIME/タイム』(2011)、戦争ドラマ『ハイドリヒを撃て!「ナチの野獣」暗殺作戦』(2016)のヨゼフ・ガブチーク曹長、ホラー『クワイエット・プレイス 破られた沈黙』(2021)のエメットなどがあります。2013年からは、BBCの犯罪ドラマシリーズ『ピーキー・ブラインダーズ』のトミー・シェルビー役で出演しており、2017年と2018年にアイルランド映画テレビ賞の最優秀男優賞を受賞しています。

2011年、マーフィーは、一人芝居『Misterman』で、アイルランド・タイムズ・シアター・アワードの最優秀男優賞とドラマ・デスク・アワードの優秀ソロ・パフォーマンス賞を受賞しました。2020年には、アイリッシュ・タイムズ紙の「最も偉大なアイルランド映画俳優ランキング」で12位にランクインしています。アイルランドのビジュアルアーティスト、イヴォンヌ・マクギネスと結婚し、2人の息子をもうけ、ダブリンに住んでいます。

 

★キリアン・マーフィーの出演予定作品

マイケル・モーパーゴ原作のアニメーション映画『Kensuke’s Kingdom』

 

 

ジェームズ・ノートン

7代目ジェームズ・ボンド、人気投票の結果は?

出典:https://www.express.co.uk/entertainment/films/983185/James-Bond-next-Bond-odds-James-Norton-Daniel-Craig-Tom-Hardy-Sam-Claflin-Bond-25

ジェームズ・ノートン(James Norton)

本名:ジェームズ・ジェフリー・イアン・ノートン

1985年7月18日生まれ 36歳

身長:185cm

イギリスの俳優

2004年からケンブリッジのフィッツウィリアム・カレッジで神学(おもにヒンドゥー教と仏教)を学び、2007年に優秀な成績を修めて卒業。

ジェームズ・ノートンは、ケンブリッジ大学の演劇クラブ「マーロウ・ソサエティ」のメンバーであり、2007年には同ソサエティの100周年を記念してトレヴァー・ナンが演出した『シンベリン』にポスフムス役で出演している。ノートンは、大学在学中に多くの演劇作品に出演したと語っている。その後、ノートンはロンドンの王立演劇学校(RADA)に3年間通ったが、2010年に演技のキャリアを積むために卒業半年前に退学している。

イギリスのテレビシリーズ『ハッピー・バレー 復讐の町』、『グランチェスター 牧師探偵シドニー・チェンバース』、『戦争と平和』、『マクマフィン』などの役柄で知られています。『ハッピー・バレー 復讐の町』の前科者トミー・リー・ロイス役の演技で、2015年に英国アカデミーテレビ賞の助演男優賞にノミネートされました。

 

★ジェームズ・ノートンの出演予定作品

イギリスのスリラー映画『Freegard』でMI5のエージェントだと信じ込ませた詐欺師ロバート・ヘンディ=フリーガード役で出演。

 

 

お気に入りの女優のプロフィール

ジリアン・アンダーソン

7代目ジェームズ・ボンド、人気投票の結果は?

出典:https://www.theplace2.ru/photos/Gillian-Anderson-md66/pic-850631.html

ジリアン・アンダーソン(Gillian Anderson)

本名:ジリアン・リー・アンダーソンOBE

1968年8月9日生まれ 53歳

身長:160cm

アメリカの女優

主な出演作は、『X-ファイル』シリーズのFBI特別捜査官ダナ・スカリー役、テレンス・デイヴィス監督の映画『The House of Mirth』(2000)の不運な社交家リリー・バート役、BBCの犯罪ドラマテレビシリーズ『THE FALL 警視ステラ・ギブソン』のDSUステラ・ギブソン役、Netflixのコメディドラマ『セックス・エデュケーション』のセックスセラピスト、ジーン・ミルバーン役、Netflixのドラマシリーズ『ザ・クラウン』の第4シーズンの英国首相マーガレット・サッチャー役など。

受賞歴は、プライムタイム・エミー賞、ゴールデングローブ賞2回、映画俳優組合賞4回を受賞しています。イギリスとアメリカを行き来していた時期を経て、2002年からはロンドンに在住しています。

イリノイ州シカゴ生まれのアンダーソンは、幼い頃にイギリスのロンドンに転住、11歳の頃からミシガン州のグランドラピッズで育ちました。シカゴのデュポール大学の演劇の学士号を取得後、演技のキャリアを積むためにニューヨークに移りました。舞台でキャリアを積んだ後、アメリカのSFドラマシリーズ『X-ファイル』のFBI特別捜査官ダナ・スカリー役のオーディオに合格し世界的に知られるようになりました。

映画作品では、『ラストキング・オブ・スコットランド』(2006)、『シャドウ・ダンサー』(2012)、『英国総督 最後の家』(2017)、『X-ファイル』2作品(『X-ファイル ザ・ムービー』(1998)、『X-ファイル:真実を求めて』(2008))があります。

映画やテレビの他に、アンダーソンは舞台にも挑戦し、批評家から高い評価を受けて主演女優賞も受賞しています。舞台作品には、シアター・ワールド・アワードの新人賞を受賞した『Absent Friends』(1991)、ローレンス・オリヴィエ賞にノミネートされた『人形の家』(2009)、『欲望という名の電車』(2014、2016)のブランチ・デュボアを演じ、イブニング・スタンダード・シアター・アワードの主演女優賞を受賞し、ローレンス・オリヴィエ賞の主演女優賞に2度目のノミネートを受けました。2019年には、舞台『イヴの総て』でマーゴ・チャニングを演じ、3度目のローレンス・オリヴィエ賞にノミネートされました。

 

ジリアン・アンダーソンは、数多くの慈善団体や人道支援団体を支援しています。神経線維腫症ネットワークの名誉スポークスマンであり、South African Youth Education for Sustainability (SAYes)の共同設立者でもあります。2016年には、ドラマへの貢献が認められ、英国王室より大英帝国最上級勲章(OBE)を授与されました。

 

★ジリアン・アンダーソンの出演予定作品

マーク・フォスター監督の米国の戦争ドラマ映画『White Bird:A Wonder Story』(2022年公開予定)

テレビシリーズのコメディドラマ『THE GREAT~エカチェリーナの時々真実の物語~』シーズン2が11月19日よりHuluで配信予定。

 

 

キーリー・ホーズ

キーリー・ホーズ(Keeley Hawes)

本名:クレア・ジュリア・ホーズ

1976年2月10日生まれ 45歳

身長:173cm

イギリスの女優 プロデューサー

 

キーリー・ホーズの幼少期

ロンドンのセント・メリーズ病院で生まれ、メリルボーンの公団住宅で育つ。4人兄弟の末っ子で、シルビア・ヤング・シアター・スクールに通い、歌手のエマ・バントンと友人になる。10代の頃から、カジノ、セインズベリー、マクドナルドなど、さまざまなアルバイトをしていました。シックスフォーム(高等教育進学準備教育課程)にいる時、オックスフォード・ストリートでモデルのスカウトに声をかけられ、セレクト・モデル・マネージメントと契約。ティーン向け雑誌「シャウト」で数々の特集を組んだ後、ホーズはコスモポリタンのファッション・インターンとなりました。この時期、彼女は初めて映画のオーディションを受けることになった。

   “うちは俳優一家ではありませんが、両親はいつも私を励ましてくれました。父はタクシーに乗った人に私の番組のことを広めているので、きっと視聴率に貢献していると思いますよ!”

 

キーリー・ホーズのキャリア

テレビドラマ『われらが友』(1998)、『Tipping the Velvet』(2002)などの文学作品に出演した後、BBCのシリーズ『MI-5 英国機密諜報部』(2002~2004)のゾーイ・レイノルズ役で有名になり、『キケンな女刑事 バック・トゥ・80’s』(2008~2010)ではアレックス・ドレイク警部補役で主演を果たしました。

キーリー・ホーズは、ジェド・マーキュリオ監督の『ライン・オブ・デューティ』にリンゼイ・デンソン警部補役で出演したこと(2014~2016)や、BBC Oneのドラマ『ボディガード-守るべきもの-Bodyguard』(2018)に内務大臣ジュリア・モンタギュー役で出演したことでも知られています。

キーリー・ホーズは、リンゼイ・デンソン役とジュリア・モンタギュー役で英国アカデミーテレビ賞主演女優賞にノミネートされ、ドラマ『ミセス・ウィルソン』(2018)のドロシー・ウィック役で英国アカデミーテレビ賞助演女優賞にノミネートされ、BAFTAテレビ賞に3回ノミネートされています。

 

 

観客は、次にどんなジェームズ・ボンドを求めているのだろうか。

イオン・プロダクションズはこれからどんなボンド映画を製作していきたいのか。

正式にはまだ決定していませんが、誰が7代目のジェームズ・ボンドに決まるのか気になります!!

 

 

記事作成日:2020/07/11

最終更新日:2021/09/17

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

テキストのコピーはできません。