007最新作『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』4D・ScreenXでの上映決定!

007最新作『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』4D・ScreenXでの上映決定!

 

10月1日公開予定の007最新作『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』が、ボンド映画シリーズ初の4D・ScreenXでの上映が決定しました!

 

007最新作『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』4D・ScreenXでの上映決定!

 

 

ダニエル・クレイグが、ジェームズ・ボンドを演じる最後の作品『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』。本作が「007」シリーズでは初となる4D(MX4D/4DX)とScreenX(スクリーンエックス)での上映が決定しました。

 

 

4D(MX4D/4DX)とは?

4DX

「4DX」の特徴は、劇場内をフルに使ったダイナミックな演出で映画を鑑賞、体感できます。

カーアクション作品や大勢の観客と一緒に映画を楽しむタイプの作品に向いています。

**

 

MX4D

「MX4D」は、「4DX」のように劇場全体を使ってダイナミックな演出を行うのではなく、座席周りの繊細な演出が際立つのが特徴。ホラー映画のようなじっくり緊張感を味わいたい作品に向いています。

**

 

4DXMX4Dが楽しめる劇場リストはコチラ!

参考 今さら聞けない!4DX・MX4Dってなんだろう【知っておきたい映画館のこと】SCREEN ON LINE

 

 

ScreenXとは?

ScreenX

「ScreenX」とは、正面のスクリーンだけでなく、左右にあるスクリーンにも映像を投影することで、視界の270度をカバーする3面マルチプロジェクションシステム。映画の世界に没入したような臨場感を体験できます。左右に映し出される映像は、通常のスクリーンで見ることのできない特別映像が投影されます。

**

 

ScreenXが楽しめる劇場リストはコチラ!

参考 この没入感をぜひ!『SCREEN X』で映画の世界へ【知っておきたい映画館のこと】SCREEN ON LINE

 

 

IMAXとは?

 

 

今回の007最新作『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』は、『007』シリーズ初となる65mmIMAXフィルムカメラを使って撮影されたので、IMAXの大きな画面で鑑賞したい!!

 

『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』のあらすじとキャストは?

 

IMAXが楽しめる劇場リストはコチラ!

参考 今さら聞けない!?IMAXってなんだろう【知っておきたい映画館のこと】SCREEN ON LINE

 

 

いろんな形式の劇場でダニエル・クレイグのボンドが楽しめそうです!

007最新作『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』が上映される劇場リストはコチラ

参考 『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』劇場情報ユニバーサル・ピクチャーズ公式サイト

 

 

前作『007/スペクター』極上爆音上映会にて上映!!

 

東京都立川市のシネマシティで9月24日(金)から30日(木)まで前作『007/スペクター』が極上爆音上映会の1本として上映されます。観に行きたい!

MEMO

極上爆音上映会とは?

劇場に映画用の音響システムではなく、音楽ライブ用の音響システムをセッティングして映画を鑑賞、体感する試み。映画のすべての音に細心の注意を払い音響調節をし、ただ大音響で映画の鑑賞するのではなく、劇中の風の音や雨音にいたるまでリアルに感じことができる映画体験。

レーベル「boid」主宰の映画評論家・樋口泰人氏が、2004年から吉祥寺バウスシアター(現在は閉館)で企画をスタートさせたのが始まり。

現在は、立川シネマシティで「極上爆音上映会」と名を変えて開催中。

007最新作『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』公開前の復習にどうぞ!

参考 2021年9月のラインアップシネマシティ【立川】公式サイト

 

 

公開まであと33日

 

 

記事作成日:2021/08/29

最終更新日:2021/09/22

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です